GoalNoteクラウド

大会をみる

おはようございます!ゲストさん

HARIMA WESTリーグ

大会概要

名称 HARIMA WESTリーグ
趣旨 姫路サッカー協会、西播磨サッカー協会に登録されたチームのうち10チームで頂点を競うリーグ。 各都市協会で1位になれば各都市協会から都市リーグ決勝大会の出場資格を受ける。 下位は各都市協会で決め事で入替戦・降格を行う。
主催 一般社団法人 姫路サッカー協会
特定非営利活動法人 西播磨サッカー協会
主管 一般社団法人 姫路サッカー協会 1種委員会
特定非営利活動法人 西播磨サッカー協会 1種委員会
特別協賛 一般社団法人 姫路サッカー協会 審判委員会
特定非営利活動法人 西播磨サッカー協会 審判委員会
協力 姫路市
赤穂市
赤穂郡
モルテン
大会期間 2020年04月19日(日) ~ 2020年10月25日(日)
参加資格 本年度日本サッカー協会に登録されたチームであること。
本年度当該チーム(第1種)に登録された選手で、他チームと重複していないものに限る。
万一違反のあったチームは、当該試合は棄権扱いとし、違反者は今後如何なる試合にも出場できない。
試合6日前までにKICKOFF大会エントリーに申請・承認された選手であること。(注、顔写真貼付必須)
参加チーム数 10チーム
出場チーム エストレラ姫路FC
日本触媒姫路
姫路SC’76
エストレラ津田SC
9.24西播朝鮮
英賀保SC
龍野FC
赤穂サンライズ
バーボン
太子FC
大会方式 リーグ戦
試合方式 延長なし・PKなし
試合時間 前後半制
40分ハーフ (80分)
勝点 勝利 3 点 / 引分け 1 点  / 敗戦 0 点
競技規定 1.登録
1-1 チーム資格 本年度日本サッカー協会に登録されたチームであること。
1-2 選手資格 本年度当該チーム(第1種)に登録された選手で、他チームと重 複していないものに限る。
         万一違反のあったチームは、当該試合は棄権扱いとし、違反者は今後如何なる試合にも
         出場できない。
         試合6日前までにKICKOFF大会エントリーに申請・承認された選手であること。
        (注、顔写真貼付必須)
1-3 追加登録 リーグ全試合を通じ試合日の6日前まで可能、KICKOFF後、大会エントリーに申請することに
         よって登録完了となる。 
1-4 ユニフォーム GK、フィールドプレーヤー共異なった2色を登録する。
           ホームゲームは登録(正)のものを着用すること。
2.試合
2-1 競技規則 日本サッカー協会競技規則による。
2-2 形式 (リーグ1回戦総当り)形式にて実施する。
2-3 試合時間 前半40分、後半40分、計80分として延長戦は行わない。
         ハーフタイムは10分を限度とする。
2-4 出場選手 試合開始40分前までにメンバー表3部、先発11名、交替要員7名に〇を記入して
         運営委員に提出する。交替要諦者7名はビブスを必ず着用する。
2-5 選手の数 試合開始の時に選手11名に満たないチームはキケンとみなす。
         キケンチームは運営委員会の裁定に従うものとする。
2-6 選手交替 選手5名、主審の許可を得て随時交替を認められる。
         但し、交替予定者7名は試合前にメンバー登録用紙に記入した者のみ。
2-7 ベンチ内 ①ベンチには大会登録をされたスタッフと交代選手しか入れない
          必ずそれぞれの装着物を付けること(スタッフはIDカード・交代選手は
          統一されたビブス・運営責任者は運営用ビブス
         ②ベンチにはテクニカルエリアをマーカーで作成(両ベンチは左右対称の事)
         ③ベンチに入る方はベンチに座って待機 チームで1人だけ立って指示できる
         ④ベンチ内でのインナーシャツ・タンクトップでの観戦は不可
          必ず袖ありシャツ着用
2-8 記録 試合中の記録を行う。最終はゴールノートに記入して終了
2-9  順位決定 試合の勝者には勝点3点、引き分け1点、勝点合計が同一のチームがある場合は以下により順位を
         決定する。
        (1)全試合のゴールディファレンス(得点-失点)
        (2)全試合の総得点
        (3)該当チームの対戦成績
         1)勝点 2)ゴールディファレンス 3)総得点
        (4)(1)(2)(3)共に同じで順位を決める必要がある場合は、決定戦を行う。
         ※棄権 棄権試合のあった場合は、最初の1試合は勝点3点のマイナス(スコア3-0)で
             処理します。
             2試合目の棄権が発生した場合は、当該チームの成績をすべて抹消し、
             以後の試合は行わない。
2-10 規律関係 (1)退場を命じられて選手は、次の公式戦の出場を禁じ、以後の処置は
            HARIMA WESTリーグ戦規律委員会の裁定に従う。
         (2)当リーグ戦における警告累積による停止処分については、
            日本サッカー協会懲罰基準に従い実施する。(累積2回で出場停止)
         (3)上記出場停止中の選手を出場(エントリー、ベンチ入りを含む)させた場合、
            勝点より3点をマイナスする。
            選手には更に3試合の出場停止処分のペナルティーを与える。
2-11 試合球 事務局より送付された指定のボールを使用して下さい。
        ※試合球経費はチーム負担とする。
2-12 日程 試合完了は歯止めとして、前半は6月下旬・後半は10月末までに終了する。
2-13 落雷事故防止に関する試合の取り扱いについて
   (1)試合開始後、雷の為に試合を中断し再開出来ない場合は、前半戦が終了している場合には、
      その時点のスコアにより決定する。
   (2)試合開始前及び試合の前半戦終了前に中止となった場合は、別途協議後決定する。
2-14 その他 運営要綱に記載されていない項目等で問題が発生した場合は、運営委員会、
        又はHARIMA WEST リーグ規律委員会により処置を決定するので、裁定に従う。
        GK不在の場合の緊急措置について、
        GK不在の場合の緊急措置試合中負傷退場したGKの替りがいない時、
        代替のFP(フィールドプレーヤー)には登録背番号以外のGKユニフォームの着用が認められる。
        エントリー〆切後のGK不在も同様の運用とする。
3.審判
3-1 審判 主審・副審に関しては事務局から各チームに振りあてる。
       原則とし主審は3級以上と3級候補者(副審に3級審判員が入ること)副審4級以上
      (初年度は3級候補以上で副審は4級以上で行う)
順位決定方法 優先順位
(1)勝点
(2)得失点差
(3)総得点
(4)当該チーム間の対戦成績
(5)抽選
警告の累積 警告の累積が 2 回で出場停止処分とする。
ユニフォーム GK、フィールドプレーヤー共異なった2色を登録する。
ホームゲームは登録(正)のものを着用すること。
【ユニフォーム規程】https://www.jfa.jp/documents/pdf/basic/br22.pdf
★ユニフォーム規定 確認項目
①黒色・紺色のユニフォームはダメ
②ユニフォームには必ず上着の背中と前に背番号を入れること
 また、胸にチーム名かエンヴレムをつける
その他の広告になる言葉は日本協会に申請すること
上着・パンツ・ストッキングは2色用意すること(FPとGK異なる色で)
貼り付け番号はOKにするが同じ色の布で番号も同じように書くこと
指が入らないように細かく縫い付けること
※大会ローカルルール(兵庫県社会人リーグではこのやり方は採用していない)
試合球 協会派遣球
表彰 チーム表彰は1位より2位までの成績優秀チーム及び、フェアープレー賞の該当チームとする。
個人表彰は以下のとおりとする。
1)最高得点者(2位まで)、最優秀選手、敢闘賞
 ※最高得点者以外の選出方法はリーグ戦終了後、各運営委員の記名投票
2)フェアプレー賞
3)その他、特に表彰を必要とする場合には、運営委員会で決定する。
当大会に関する
お問い合わせ先
一般社団法人 姫路サッカー協会、特定非営利活動法人 西播磨サッカー協会


大会試合結果等の記載内容に関するお問い合わせはこちらへお願いします。
※GoalNoteクラウドの問い合わせ窓口へご連絡いただいても回答できません。

当大会の案内チラシはこちらから(PDF)。印刷の上、会場での掲示にご利用ください。