GoalNoteクラウド

大会をみる

おはようございます!ゲストさん

お知らせ

全国大会出場
第1代表:清水エスパルスユース
第2代表:JFAアカデミー福島U-18
第3代表:名古屋グランパスU-18
に決定!

第43回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会

大会概要

名称 第43回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会
主催 (財)日本サッカー協会、東海サッカー協会、東海クラブユースサッカー連盟
主管 東海クラブユースサッカー連盟、静岡県サッカー協会、愛知サッカー協会、静岡県クラブユースサッカー連盟
大会期間 2019年05月12日(日) ~ 2019年06月02日(日)
参加資格 2019年度、日本サッカー協会及び日本クラブユースサッカー連盟に加盟登録されたチーム及び選手であること
参加チーム数 9チーム
大会方式 トーナメント戦
試合方式 延長あり・PKあり
試合時間 前後半制
40分ハーフ (80分)  / 延長10分ハーフ (20分)
競技規定 ①大会 トーナメント方式
②ルールは日本サッカー協会発行「サッカー競技規則2019」による。
③競技時間は80分で、ハーフタイムは15分とする。(前半終了のホイッスルから、後半開始のホイッスルまでを最大15分までとする。)
トーナメント・・・競技時間内に勝敗の決まらない場合は5分間の休憩後20分の延長戦を行い、なお決まらない場合はPK戦方式により勝敗を決定する。上位3チームが全国大会へ出場する。
④チームスタッフ及び選手の大会エントリーはスタッフ5名以内、選手15名以上25名以内とする。(3種選手を含む)
⑤選手登録用紙は、試合開始80分前まで選手証と一緒に会場本部へ提出する。試合毎の登録は交代選手を含め20名までとし、うち5名までの交代を認める。なお、各試合の登録後試合開始までの時間に、怪我など特別な理由により登録されたメンバーが当該試合へ出場することが不可能であると、当該試合競技責任者が判断した場合のみエントリー内容を変更することができる。
⑥退場:退場を命じられた選手は、今大会の次試合の出場を停止する。今大会最終試合での退場は直近の公式戦での消化となる。それ以上に関しては東海クラブユース連盟にて処分を決定する。
警告:大会期間中警告が2回になった選手は、次の1試合の出場を停止する。
⑦ユニフォーム:正・副の両方を用意すること。なお、大会期間中の番号変更は原則として認めない。
⑧負傷者は当該チームの責任において処置を行う。(傷害保険に加入しておいて下さい)
⑨審判:主審、副審2名、ARの計4名を大会事務局より東海協会に依頼する。 
⑩試合球 モルテン社製ヴァンタッジオ5000Pを使用する(Jクラブが用意する)
警告の累積 警告の累積が 2 回で出場停止処分とする。
当大会に関する
お問い合わせ先
静岡県クラブユースサッカー連盟U-18 (ジュビロ:石神)


大会試合結果等の記載内容に関するお問い合わせはこちらへお願いします。
※GoalNoteクラウドの問い合わせ窓口へご連絡いただいても回答できません。

当大会の案内チラシはこちらから(PDF)。印刷の上、会場での掲示にご利用ください。