GoalNoteクラウド

大会をみる

おはようございます!ゲストさん

2018愛知県U-18フットサルリーグ

大会概要

名称 2018愛知県U-18フットサルリーグ
主催 公益財団法人 愛知県サッカー協会
主管 愛知県フットサル連盟
協力 株)モルテン
大会期間 2018年09月23日(日) ~ 2019年03月31日(日)
参加資格 ①原則、リーグ全日程に参加可能なチームであること。
②2018年度公益財団法人日本サッカー協会のフットサルチーム登録
もしくはサッカーチーム登録を行ったチーム。
18歳以下の選手(中学生の参加も可能とする)により構成されたチームであること。
U-18への中学生出場は特例であり、保護者の同意、チームの責任(怪我を含め)において判断をすること。
③2018年度公益財団法人日本サッカー協会の選手登録された選手であること。
(所属チームが違う選手の連合チームも可能とする。)
④引率者は当該チームを指導把握し責任を負うことのできるものであること。(20歳以上)
⑤選手は保護者の同意のある者に限る。
⑥スポーツ安全保険(損害対応)に加入しているチームであること。
参加者のけが等の負傷については、主催者にて応急処置等の対応はす るが、
それ以外は各参加者ならびに各チームの責任とする。
また、使用施設等の器物破損による損害についてもチームの責任とする。
⑦1チームあたり3名までの外国籍選手の登録を認める。
ただし、当該外国籍選手は、IFTC(国際フットサル移籍証明書)により移籍が完了し、
出入国管理及び難民認定法に定める在留資格を取得しているものとする。
なお、外国籍選手はピッチ上に2名を超えて同時にプレーしてはならない。
参加チーム数 6チーム
出場チーム GranÃrbol Futsal Club U18
Futsal Clube UNIÃO U-18
岡崎学園高等学校フットサル部
名古屋オーシャンズU-18A
名古屋オーシャンズU-18B
サントスFC/santista
大会方式 リーグ戦
試合方式 延長なし・PKなし
試合時間 前後半制
15分ハーフ (30分)
勝点 勝利 3 点 / 引分け 1 点  / 敗戦 0 点
競技規定 大会実施年度の公益財団法人日本サッカー協会フットサル競技規則による。
ただし、以下の項目については、本大会の規定を定める。
①ピッチサイズ:原則として原則40m×20m(会場により決定)
②使用球:フットサル用ボール(4号球)
③競技者の数
(1)交代人数の数:9名
(2)ベンチに入ることができる人数:13名(交代要員9名、役員4名)
④競技者の用具
(1) シューズ:靴底は原則として接地面が飴色もしくは白色の
フットサル用シューズのみ使用可能とする。
スパイクシューズは使用できない。
ノンマーキングの靴底が着色されたものは会場により使用可能とする。
(2)すね当て:着用のこと
⑤試合時間
(1) 30分間(前後半各15分間)のプレーイングタイム
(2)ハーフタイムのインターバル:7分間(前半終了から後半開始まで)
(3)タイムアウト有り。
⑥本大会期間中に警告を2回受けた者は、次の1試合に出場できない。
⑦本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できず
それ以降の処置については本大会の規律・フェアプレー委員会で決定する。
順位決定方法 優先順位
(1)勝点
(2)当該チーム間の対戦成績
(3)得失点差
(4)総得点
(5)抽選
警告の累積 警告の累積が 2 回で出場停止処分とする。
当大会に関する
お問い合わせ先
(公財)愛知県サッカー協会フットサル連盟 AFSL事務局

大会試合結果等の記載内容に関するお問い合わせはこちらへお願いします。
※GoalNoteクラウドの問い合わせ窓口へご連絡いただいても回答できません。

当大会の案内チラシはこちらから(PDF)。印刷の上、会場での掲示にご利用ください。