GoalNoteクラウド

大会をみる

おはようございます!ゲストさん

お知らせ

7/6のエントリーが確定しました。「参加チーム」欄からメンバー提出用紙を取り出しご確認下さい。

東播サッカー協会シニアリーグ2024

大会概要

名称 東播サッカー協会シニアリーグ2024
趣旨 東播地区の40歳以上のプレイヤーがお互い協力しあってサッカーを安全に楽しむこと。
主催 東播サッカー協会
主管 シニア委員会
大会期間 2024年04月06日(土) ~ 2025年03月29日(土)
参加資格 ①満40歳以上の選手で構成されるチームで決められたことを責任持ってできる代表者がいること。
 満40歳未満の出場は認めない。
②当日チーム人数が11人に満たない場合もそのままの人数で試合を行うことし、原則として他のチームから選手を補充することはできない。(試合希望日は人数が揃うことを確認の上、希望日を連絡すること)
③当日、急な人数不足が起こった場合のみ、当日の前後のチームからのみ、選手の補充ができることとする。
当日の他のチームから選手を補充したチーム代表者は試合前に審判と相手チームに報告し、了解を得ること。
他チームから補充したチームの代表者は試合後、当日中に補充した選手のチーム名、氏名をシニア委員長までメールすること。他チームの選手を補充して試合を行ったチームは次月度のシニアリーグには参加できない。
④割り当てられた試合で審判ができること。
⑤上記条件を満足でき、シニア委員会で承認されたチームであること。
⑥参加承認されたチームは選手名簿をシニア委員長まで提出すること(11項 参照)。
⑦参加選手は日本サッカー協会に選手登録されていること(猶予期間有 10参照)
⑧承認後でも悪質なプレー、行動、その他規律を乱す行為があった場合はその参加を認めない。
⑨その他、特別にシニア委員会で認められた選手の参加を認める。
参加チーム数 15チーム
出場チーム SCクリヴォーネ
加古川医師会FC
マスターズシニア
2nd-legシニア
FCクロスシニア
HARIMA FC シニア
高砂FC’72カレーラス
SIESTAシニア
FAKE
神鋼シニア
加古川西OBシニア
おとなげナイナーズ
落武者クラブシニア
トトシニア
蹴鞠団

大会方式 リーグ戦
試合方式 延長なし・PKなし
試合時間 前後半制
20分ハーフ (40分)
勝点 勝利 3 点 / 引分け 1 点  / 敗戦 0 点
競技規定 日本サッカー協会発行競技規則(最新版)による。ただし、危険なスライディングタックルはファウルの判定とする。たとえボールに向かっていったタックルであったとしても相手選手に接触する可能性のあるタックルはファイルの判定とする。審判は競技規則に従い、繰返しのファウル、抗議、悪質なプレー等については躊躇することなく警告、退場を命じること。著しく悪質なプレーを行う選手に対しては審判、相手チーム代表者から当該チーム代表者に申し伝え、当該チーム代表者は責任をもって当該選手に指導を行うこと。改善が認められない場合はシニア委員長に当該チーム名、選手氏名を報告のこと。報告を受けたチームは一時、参加停止とする。その後の処置を臨時的にシニア委員会(メール会議含め)にて協議する。
また、自由な選手交代とし、選手交代は審判の許可なく、フィールド内の選手が11人を超えない範囲でプレーを止めずに行うことができる(プレー時間の確保のため)。
順位決定方法 優先順位
(1)勝点
(2)得失点差
(3)総得点
(4)当該チーム間の対戦成績
(5)抽選
警告の累積 警告の累積が 3 回で出場停止処分とする。
ユニフォーム 必ず色がそろい背番号のついたユニフォームまたはビブス着用のこと。
表彰 無し
テレビ放映について 東播サッカー協会ユーチューブチャンネルでライブ配信予定
当大会に関する
お問い合わせ先
東播サッカー協会 山本幸夫


大会試合結果等の記載内容に関するお問い合わせはこちらへお願いします。
※GoalNoteクラウドの問い合わせ窓口へご連絡いただいても回答できません。

当大会の案内チラシはこちらから(PDF)。印刷の上、会場での掲示にご利用ください。