GoalNoteクラウド

大会をみる

こんにちは!ゲストさん

2019 Jユースカップ 第27回Jリーグユース選手権大会 北信越地域大会

大会概要

名称 2019 Jユースカップ 第27回Jリーグユース選手権大会 北信越地域大会
主催 (一社)北信越サッカー協会
 共催:北信越クラブユースサッカー連盟
主管 (一社)石川県サッカー協会/石川県クラブユースサッカー連盟
協賛 株式会社モルテン
協力 大日本印刷株式会社
大会期間 2019年09月01日(日) ~ 2019年09月08日(日)
参加資格 (公財)日本サッカー協会に第2種登録し、なお且つ日本クラブユースサッカー連盟に2019年8月21日(水)までに加盟登録したチームであること。
(1)出場選手は、他のクラブチーム及び高校サッカー部などに二重登録されていないこと。
(2)出場チームの選手は、日本サッカー協会第2種加盟登録選手であり、なお且つ 2001年4月2日から 2004年 4月 1日までの出生者を対象とする。
(3)出場チームの同一下部組織第3種(日本サッカー協会クラブ申請済みクラブ)登録選手に限り、種別変更(移籍)せず第3種登録選手のままの出場を認める。
(4)各チームの登録選手は、JFA発行の写真付き一覧選手証をチームで所持していること。不携帯で提示できない場合は、電子登録証(写真が登録されているもの)で確認でき、それを提示した場合出場を認めるものとする。
(5)本大会において、一つのチームで大会メンバー登録した選手は、異なるチームへ移籍後再び大会メンバー登録することはできない。
参加チーム数 3チーム
大会方式 リーグ戦
試合方式 延長なし・PKあり
試合時間 前後半制
45分ハーフ (90分)
勝点 勝利 3 点 / 引分け 1 点  / 敗戦 0 点
PK勝利 1 点 / PK敗戦 1 点
競技規定 1.競技方法
(1)参加3チームによるリーグ戦を行う。
(2)ルールは(公財)日本サッカー協会制定の「サッカー競技規則2018/2019」による。
(3)試合時間は90分(45分-15分-45分)とし、競技時間内に勝敗の決まらない場合は、即PK戦を行い勝敗を決定する。但し、この勝敗は通常の勝ち点には加算せず下記(4)④に適用する。
(4)リーグ戦の順位は以下の通りとする。
①勝ち点(勝ち=3点、引分け=1点、負け=0点)の多いチームを上位とする。
②勝ち点が同点の場合は、得失点の多いチームを上位とする。
③得失点が同点の場合は、総得点の多いチームを上位とする。
④総得点が同点の場合は、当該試合PK戦で勝ったチームに勝ち点1点を加算して上位チームを決定する。
⑤上記①から④で決しない場合は、抽選とする。

2.警告・退場
(1)大会期間中、警告の累積が2回になった選手は、大会中の次の1試合に出場できない。
(2)退場を命じられた選手は大会中の次の1試合に出場できず、その後の処置については、規律フェアプレー委員会にて決定する。

3.チームスタッフ及び選手の登録
スタッフ10名以内、選手25名以内(ベンチ入りは試合ごとにスタッフ5名以内、選手20名以内)とする。大会期間中の登録変更(背番号のみの変更を含む)は認めない。ただし、記載ミスによる修正はこの限りではない。

4.代表者ミーティング
(1)試合開始80分前にメンバー表提出後70分前に会場本部にて行う。
(2)メンバー表(ベンチ入りスタッフ最大5名と先発出場選手に○印を付け、ベンチ入りしない選手は背番号を=印(二重取消線)で消し、A4版で4部を提出すること。
(3)選手証のチェックを行うので持参すること。 一覧選手証の不携帯や写真がない場合は出場を認めない。但し電子端末により選手証が確認できる場合はこれを認める。

5.選手交代
(1)控えの選手最大9名のうち5名までの交代を認める。但し、再入場はできない。
(2)交代用紙はメンバー表と引き換えに代表者ミーティング時に受け取ること。
(3)メンバー表提出後で試合開始までの時間に、怪我など特別な理由により先発出場登録された選手が当該試合へ出場することが不可能であると、当該試合競技統括責任者が判断した場合は先発出場選手を変更することができる。なお、この変更は選手の交代にはあたらず、当該選手は交代選手としてベンチ入りすることができる。

6.メンバーチェックと用具チェック
先発出場選手は競技開始5分前にベンチ前で選手証によるメンバーチェックと用具チェックを審判団から受ける。
順位決定方法 優先順位
(1)勝点
(2)得失点差
(3)総得点
警告の累積 警告の累積が 2 回で出場停止処分とする。
ユニフォーム (1)ユニフォームはKick Offでのエントリー時に記載されたものとし、以後の変更は認めない。
(2)ユニフォームはFP、GK共に色の異なる正・副2組を必ず用意すること。
(3)アンダーウェアーがシャツからでる場合はシャツの袖の主たる色と同色とする。また、スパッツについてもパンツの主たる色もしくは裾の色と同色とする。
(4)背番号は必ずエントリー表に登録された選手固有の番号を正・副ともに一致させて使用し、パンツに番号をつけている場合はその番号も一致させること。
(5)ユニフォームに表示する広告は(公財)日本サッカー協会『ユニフォーム規定』に準ずる。
(6)審判と同一色または類似色のユニフォームを着用することはできない。
(7)その他、詳細は(公財)日本サッカー協会『ユニフォーム規定』(通達を含む)による。
表彰 北信越クラブユースサッカー連盟より優勝チームにカップ、準優勝チームに楯を授与し、次回までこれを保持せしめる。優勝、準優勝チームに(一財)北信越サッカー協会及び北信越クラブユースサッカー連盟より賞状を授与する。
その他 (1)優勝チームは9月16日(月・祝)、大阪府堺市J- GREEN堺S6(○時kickoff)で開催の「Jユースカップ2019 第27回Jリーグユース選手権大会地域代表決定戦」への出場権を与える。
(2)Jユースカップ本選に出場しない地域代表決定戦の上位チームは、12月に関東で開催される「第3回 日本クラブユースサッカー(U-18)Town Club 選手権大会2019」への出場権を与える。
(3)準優勝チームは、「第3回 日本クラブユースサッカー(U-18)Town Club 選手権大会2019」東海地域との代表決定戦への出場権を与える。
当大会に関する
お問い合わせ先
北信越クラブユースサッカー連盟 飯塚正明

大会試合結果等の記載内容に関するお問い合わせはこちらへお願いします。
※GoalNoteクラウドの問い合わせ窓口へご連絡いただいても回答できません。

当大会の案内チラシはこちらから(PDF)。印刷の上、会場での掲示にご利用ください。