GoalNoteクラウド

大会をみる

こんにちは!ゲストさん

お知らせ

全国大会出場
第1代表:ベガルタ仙台ユース
第2代表:モンテディオ山形ユース
第3代表:ブラウブリッツ秋田U-18
に決定!

第43回日本クラブユース(U-18)サッカー選手権大会 東北予選 決勝リーグ

大会概要

名称 第43回日本クラブユース(U-18)サッカー選手権大会 東北予選 決勝リーグ
趣旨 本大会は(公財)日本サッカー協会(以下、日本協会とする)の指導の下、クラブユースサッカーの健全なる発展を目指し、連盟加盟チームの相互交流と競技力水準の向上を図るとともに、いっそうの育成・強化に努めることを目的とする。
主催 東北クラブユースサッカー連盟
 共催:一般社団法人東北サッカー協会
主管 東北クラブユースサッカー連盟
大会期間 2019年05月25日(土) ~ 2019年06月09日(日)
参加資格 ・平成31年度に日本協会に2種登録すると共に、(一財)日本クラブユースサッカー連盟に加盟したU-18年代のチームであること。
・上記チームのうち11名以上の2種登録選手を保有し、なおかつ同一クラブ内の3種登録選手を合せて15名以上の選手で構成されたチームであること。(上記の「同一クラブ」とは、日本協会クラブ申請を承認された場合を意味する。)
・予選から全国大会に至るまでに、一つのチームで大会メンバーに登録した選手は異なるチームへの移籍後再び大会メンバーに登録することはできない。
参加チーム数 6チーム
大会方式 リーグ戦
試合方式 延長なし・PKなし
試合時間 前後半制
40分ハーフ (80分)
勝点 勝利 3 点 / 引分け 1 点  / 敗戦 0 点
競技規定 1 競技規則は、大会実施年度の「日本協会競技規則」を適用する。
  
2 試合時間は、40分ハーフ(休憩10分)とし、同点の場合は引き分けとする。

3 各リーグ戦の順位は、下記の項目を①から優先的に比較して決定する。
①勝ち点(勝ち=3、引き分け=1、負け=0)
②得失点差
③総得点
④直接対戦の結果
⑤抽選

4 不戦試合は「5-0」と記録する。(失格とはしない。)
  没収試合は「3-0」と記録するが、試合中断時点での得失点差がそれを上回る場合には、それを適用する。(失格とはしない。)不戦試合、没収試合の原因となったチームの処分は本大会の規律委員会に諮る。

5 出場選手は事前に届け出た全選手の中から、各試合ごとに20名以内を登録する。選手交代は4名以下とする。

6 各チームの登録選手は、原則としてJFA発行の選手証を持参しなければならない。ただし、写真貼付により、顔の認識ができるものであること。
※選手証とは、JFAのWEB登録システム「KICKOFF」から出力した選手証・登録選手一覧を印刷したものを原則とする。

7 特にマッチコーディネーション・ミーティングは行わないが、出場チームは90分前の会場到着を心掛け、以下の点を対戦相手および本部役員と確認すること。(ユニフォームの色、出場停止選手の有無)

8 ユニフォームは、FP用・GK用とも登録した正副2種類を持参すること。対戦チーム同士が協議・決定し、主審に報告して許可を得るものとするが、協議が不調の場合は、主審(または大会役員)の権限で決定する。

9 メンバー表の提出は試合開始40分前とし、記載選手全員の選手証を提出する。(毎試合)アップ時の負傷等による先発選手の変更は、試合開始10分前までは認められるが、それを過ぎてからの変更は交代とみなし、交代用紙を用いて行なうこと。 

10 試合開始5分前に選手の招集を行い、選手証の写真による本人確認を行なう。(毎試合)試合開始時刻に、7名未満の選手試合本部前に到着していないチームは不戦敗とする。(その後の処分は、本大会規律委員会で決定する。)

11 試合中にベンチおよびテクニカルエリア内に入ることの出来るチーム役員は、事前に登録した役員・スタッフのうち、当日届け出た5名以内の者とする。チーム役員による試合中の指示は、その都度1名のみが立ち上がって、テクニカルエリアより行なうものとする。また、試合時間内は、チーム役員はテクニカルエリア内にとどまっていなければならない。

12 累積警告が2回に及んだ選手・役員は同一リーグの次の1試合に出場(参加)できない。(予選ラウンドでの警告処分は、決勝ラウンドには持ち越さない。)

13 退場処分を受けた選手・役員は、自動的に次の公式戦1試合に参加できない。
→ 出場停止試合数が1試合の場合は、他の種別の試合に限り出場できる。(処分は、あくまでも本大会の試合で消化する。)
→ 出場停止試合数が2試合以上の場合は、本大会の試合で消化されるまで、いかなる試合にも出場できない。
  退場処分による出場停止試合数が2試合以上の場合は、本大会規律委員会より原案の通知を行い、(一社)東北サッカー協会規律・裁定委員会で決定する。

14 他のクラブとの協力関係等で常々指導者、役員を兼務している場合でも、この大会に届け出る役員名簿には、他のクラブとまたがって(重複して)登録することは出来ない。
順位決定方法 優先順位
(1)勝点
(2)得失点差
(3)総得点
(4)当該チーム間の対戦成績
(5)抽選
警告の累積 警告の累積が 2 回で出場停止処分とする。
当大会に関する
お問い合わせ先
日本クラブユースサッカー連盟

大会試合結果等の記載内容に関するお問い合わせはこちらへお願いします。
※GoalNoteクラウドの問い合わせ窓口へご連絡いただいても回答できません。
同一大会 第43回日本クラブユース(U-18)サッカー選手権大会 東北予選 決勝リーグ昇格決定戦

当大会の案内チラシはこちらから(PDF)。印刷の上、会場での掲示にご利用ください。